やぶログ

主にサッカーに関する記事をアップしています。それ以外にも観光地やアイテム等も紹介しています

観光

琵琶湖テラス

投稿日:2019年9月9日 更新日:

滋賀県大津市にある琵琶湖テラスにいっていきました。
冬はスキー場になりますが、夏は琵琶湖を一望できる避暑地になっています。

駐車場は11時で9番まで埋まっていました。
午前中に着くような早め行動をお勧めします。

駐車場内は無料にシャトルバスが運行しています。

ロープウェイは120人乗りで時速40㎞で山頂まで運んでくれます。
日本最大のロープウェイらしいです。
4分ほどで到着する、めちゃめちゃ早いしまぁまぁ揺れます(笑)

ロープウェイから一歩出ると空気が冷たいのが分かります。
9月の頭に行きましたが、地上は33℃でしたが琵琶湖バレイは18℃でした。
日差しは変わらずきついですが空気が冷たいので景色を見ていても汗はかきませんでした。
日差しは変わらずきついので日焼けには注意です。

お昼はダイニングレイクビューで食べました。
12時頃にいったが並ばずに入れましたが、その30分後には列が出来て10組ほど並んでいました。
野菜8種類とサラダが4種類、メインが4種類、他にパスタ、スープ、カレー、デザート2種類がありました。
+1000円でステーキが食べられます。
席は琵琶湖が見える席から埋まっていき、見えなくてもいいならゆったり座れます。

カフェテラスが3ヶ所あり、同じ所に2ヶ所、もう一つはさらに登った所にあります。
ロープウェイを降りた所にはテラスサンド、ジェラート、テラスカクテル等があります。
テラスサンドは15時にはもう売り切れていました。

無料で遊べる公園もある
竹馬、一輪車、ブランコ、コマ、等、子どもも大人も大はしゃぎでした。
更に上ると360カフェがあり、歩いてのぼる事もできるし、リフトに乗って上る事も出来る。
行きは歩きましたが、帰りはリフトにのりました。
360カフェには完全予約制の椅子があるのですが、知らない人も多く、見に行っては「予約席やわ」と戻ってくるを繰り返していました。

水面のある景色をみる事が出来る所は全部で3ヶ所あり、一番目立つ所に人が多く、自由に撮りにくいが、裏にまわれば人が少なくオススメ。

公式HP↓↓↓
http://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/

-観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

4000円以下で買えるおすすめメンズボディバック4選!口コミ&レビュー比較

使い勝手抜群で便利なボディバッグ。幅広い年代に使用されていますが、どんなものが人気なのかAmazonと楽天の1位と2位を比較しました。(値段は調査時です。)(URLはURX.NUにて短縮しています。) …