やぶログ

主にサッカーに関する記事をアップしています。それ以外にも観光地やアイテム等も紹介しています

J1 セレッソ

J1リーグ 第10節 松本山雅vsセレッソ大阪 プレビュー

投稿日:

5月4日 14:00キックオフ サンプロアルウィン
通算成績 (松本山雅)1勝1勝(セレッソ大阪)
松本山雅ホーム成績 0勝1勝

前節に続きロティーナ監督は去年対戦済み。
松本山雅反町監督も「感触としてはつかめている」との事で両指揮官共に具体的な対策案を発案実行できるか。

チームとしても松本山雅は6得点9失点。セレッソは5得点8失点と得点力不足に悩むチーム同士の対戦で先制した方が圧倒的有利な展開になる。

前田大然のスプリント数に注目すると、スプリントし終わった時にボールを受ける事が多い。
出し手がいないのと、ペレイラの距離が遠いので欲しい場所とタイミングでボールが出てこない。
裏に走られた時が怖いので、前田をディフェンスラインの前で受けさせる事で常に前向きに守備ができる。
そして、裏にボールを出させないチーム守備でスプリントさせても怖くないスプリントをさせる。

レアンドロがボールを収めれるが、左右に出て行ってしまうので、最後のフィニッシュに人がいない事が散見される。ただそこでファールしてしまうと宮坂のFKがあるので、安易なファールには気を付けたい

流れを引き寄せるときは、前田に代えて永井を投入して永井がボールを引き出して展開していく。
速さから高さにチェンジしてくるのでサイドからのクロスを狙ってくる。
どちらにしても、セットした相手を崩すのに苦労している。

先発予想

松本の守備はコンパクトにブロックを作る撤退時5-4-1。
WBがSBにアプローチに出てくるので、4-4-2でセレッソの前線の4枚+SB+DHで松本のディフェンス5枚に対して数的同数は作りたい。

セレッソはリトリートしてブロック形成するので、3CBに持たせばカウンターを受けないので中盤で引っ掛けてこちらがカウンターを仕掛けたい。
前田の裏抜けには要注意。

コンパクトな陣形を崩すためにミドルを打てるソウザとスプリントが多い前田に対して、走り勝てる奥埜の2ボランチ。

右に福満、左に清武。
福満は守備でも頑張れるタイプで、WBを抑えてそこから出ていく動きを。(水曜の舞洲でレギュラー組とスライドの確認をしていたので使ってほしい。(ロティーナ監督がそんな簡単に先発をさらすとは思えないが・・・))

トップ2枚は柿谷と高木。
高さがなくなってしまうが地上戦を展開。
3CBの間から抜け出す動きでCBは引っ張り中盤にスペースをつくりだし、上がってくるソウザ、中に入る清武、下がる柿谷にボールを預け、他の選手が追い越す事でディフェンスラインにギャップを作り、ワンタッチを使った、チームでスピードアップするタイミングを共有したい。

先制点をとった方が圧倒的に有利になるが、両チームとも得点に問題を抱える。
こうなると、セットプレーが重要になるが、清武、ソウザ、丸橋と3枚キッカーがいるセレッソの方がやや有利か。

-J1, セレッソ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サッカールール変更点について

各国の19-20シーズンが始まり、それに伴いルールの改正も行われました。Jリーグにも適応されているのですが、サッカーを見るにあたってこれだけは知っておくべき改正点をまとめました。 ・キックオフ時、コイ …

no image

J1リーグ第19節 セレッソ大阪vs名古屋グランパス プレビュー

7月13日(土)ンマースタジアム長居 19:00 kick off 柿谷&長谷川アーリアジャスール、ダービー ~データ~ ・通算(セレッソ)15勝9分23勝(名古屋)・セレッソホーム 9勝3分10敗・ …

no image

J1リーグ 第9節 セレッソ大阪vs大分トリニータ レビュー

結果は0-0のドロー。トリニータは出てきた裏を狙うチームで、セレッソも同じように出てきた裏を狙っていた。お互いにこれ以上は出ないラインを越える事がなかったのでセットプレーが得点チャンスだったが得点なら …

no image

J1リーグ 第4節 セレッソ大阪vs浦和レッズ レビュー(セレッソ目線)

セレッソ先発は都倉を1トップに柿谷、清武の2シャドー。ボランチはデサバトとソウザの組み合わせ。 浦和先発は岩波を中CBにして森脇を右CB。他はACLと同じメンバー。 ~セレッソは開始から攻勢にでる。~ …

no image

J1リーグ第1節 ガンバ大阪vs横浜Fマリノス

ガンバは4ー4ー2 マリノスは4ー3ー3 でスタート。 マリノスは攻撃時は235で両SBが偽サイドバックの形 ~前半~ 開始1分でファンウィジョが喜田のパスをひっかけ、さらにチアゴのバックパスをパスカ …